野菜工場の知恵

注目キーワード

植物油脂
植物から得られる油脂の総称。常温で液体のものを植物油、固体のものを植物脂といい、植物油はさらに乾燥性によって乾性油、半乾性油、不乾性油に分けられる。植物脂としてはヤシ油、パーム油、カカオ脂、木蝋などが
観葉植物
一般的に、葉の形、大きさ、色、模様などを見て楽しむ、屋内(室内)で栽培される植物のこと。 また、基本的には室内の直射日光が当たらない場所でも耐える(育つ)─ 耐陰性がある品種をさし、一般的な庭木と区別...

『野菜工場の知恵』に関するブログ記事

100円ショップ・セリアの粘土で作る、鉢カバー (色塗り編)
彩色終了・・・・  ニスを塗ろうか迷うな。
とりあえず、観賞植物を入れてみる。
 うん、まずまずの出来だ♪
津田にゃんが大和
添加物が使われておらず余計なものを加えていないものを買うようにしましょう。
この頃話題の断食はファスティングとしても知られており、いつも食べている食事を植物発酵エキス入り飲料で代替することにより内臓を大切にして、毒素や老廃物を排出することによりデトックスを実践するものと考えられています。
酵素(エンザイム)が効果を発揮する事が可能となるのは食材の表側のみなのだとか。
...

『野菜工場の知恵』の質問(Q&A)

写真の植物の名前を教えて欲しいです! 九州に住んでるのですが初めて見て綺麗で名前が知りたいです!
スモークツリー(ハグマノキ)です。 http://www.zoezoe.biz/2010_syokubutu/ka_0_a/383_urushi/cotinus/hagumanoki.html
ヒメモンステラを茎挿しすると、いつも枯れてしまいます。 ※現在の育て方 6月位に茎挿しを開始。 土は観葉植物の土をそのまま使っている(元肥入り・マグネシウム配合) 茎を2節くらい残し、葉っぱを2枚つけたまま土にさしている。 土には茎についている気根ごと埋める。 水やりは土が乾きかけの時にたっぷりやる。 レース越しの窓際に置く。 この方法でいつも失敗してしまいます。 育て方が間違っているのでしょうか、アドバイスをお願いします。...
通常、挿し木をする時はバーミュキライトなどの保水性の高い用土を使い、肥料は入れません。 肥料の入った用土では、茎や新しい根が腐りやすくなります。 根がしっかり生えてから観葉植物用の用土に植え替えて下さい。...